日本株

割安高配当株の丸紅[8002]を株価分析したので紹介する。

東京都中央区日本橋に本拠地を置く総合商社大手の丸紅の株価分析をしました。

丸紅は、食料・生活産業・素材・エネルギー・金属・電力・プラント・輸送機の分野において、輸出入及び国内取引をしている企業です。

総合商社はどれも割安でどれを買おうか迷うほどですね。

総合商社の株を買おうか迷っている人がいれば、参考にしてくれたら幸いです。

丸紅[8002]の株価情報

2019年8月9日時点の終値は657.5円です。

  • PER(予)4.8倍
  • PBR(実)0.60倍
  • 配当利回り(予)5.32%

PBRが1倍割れしていますね。特に業績が悪いわけではないので今が買い時かもしれません。

配当利回りも5%近くになっていて、非常に魅力があります。

株式初心者,PER,PBR
PERとPBRの活用術、株価分析で読み解く力を身に着ける株価収益率(PER:Price Earnings Ratio)とはなにか?株価純資産倍率(PBR:Price Book-Value Ratio)とはなにか?について株式投資初心者に向けて解説しています。...

EPS(1株当たりの利益)の推移

丸紅,8002,EPS

右肩上がりになっていますね。とてもいいことです。

株価はEPS × PERで求めることができます。

ですので毎年EPSが上昇していると株価も上昇しやすいです。

株式初心者,EPS,解説
財務分析で重要なEPSで優良銘柄に投資する投資をする際に重要視しているEPS(1株当たり純利益)について株式初心者にむけて解説しています。...

ROE(自己資本利益率)の推移

丸紅,8002,ROE

ROEが高ければ、それだけ効率よく利益を上げていることになります。

一般的に10%以上だと優良とされているので、丸紅は非常にいい状態ですね。

特に右肩上がりになっていることに好感が持てます。

初心者必見,ROE,解説
ROE(自己資本利益率)とはなにか?簡単に分かりやすく解説!ROE(自己資本利益率)は自己資本を効率的に使用して利益を生み出したかを測る指標で、投資の神様であるウォーレンバフェット氏も好む指標です。この記事では初心者にROEについて分かりやすく解説しています。...

丸紅[8002]の財務状況

自己資本比率

丸紅,8002,自己資本比率

自己資本比率も順調に伸びてきていますね。

一般的には30%という自己資本比率は低めですが、商社はどこも低い水準になっているため、問題はないと思います。

商社,自己資本比率,業界平均

出典:業界動向HP自己資本比率ランキング(平成27-28年)より

平成27-28年の業界別平均の丸紅は、最下位で自己資本比率18.5%でしたが、今期は29%と10%も伸びています。

流動比率

丸紅,8002,流動比率

流動比率を知ることで、その会社の安全性を知ることができます。

丸紅は120%前後に推移しているため、安全水準に位置していますね。

どれだけ儲かっている会社でも、流動比率が100%以下になると入ってくる現金よりも出ていく借金の方が多くなるため、倒産する恐れがあります。

ですので、僕の場合は投資をする際には流動比率を重要視しています。

丸紅[8002]の配当金と配当性向

配当金推移

丸紅,8002,配当金

2016年3月期に減配していますが、それ以降は順調に増配しています。2020年3月期で4期連続の増配です。

配当利回りも4.8%と非常に高い水準であります。

配当性向

丸紅,8002,配当性向

配当性向も30%以下と十分に配当余力を残している状況ですね。

業績もいいことから来期も増配が期待できそうです。

丸紅のまとめ

業績も良く、株価が割安感のこともあり、積極的に買いにいっていいと思いますよ。

前回分析した伊藤忠商事もそうでしたが、商社株はどれも魅力的で何を買おうか迷っています。

伊藤忠商事,8001,株価分析
伊藤忠商事[8001]株価分析、総合商社の一角を紹介!大手総合商社の伊藤忠商事[8001]の株価分析をしました。財務状良好、配当利回りも5%近く長期保有にも適している銘柄です。...

あとは三菱商事、三井物産など気になる銘柄があるため、その分析後にどの株を買うか決める予定です。

以上が、丸紅の株価分析でした。

 

こんな記事も書いています

NTT,日本電信電話,株価分析
高配当 + 高増配ならNTT(日本電信電話)も狙い目NTTドコモなどを傘下に持つ日本電信電話(NTT)[9432]。インフラ株で高配当のこともあり人気の銘柄です。そのNTTを分析したので紹介しています。PER(予)10.2倍、PBR(実)0.96倍、配当利回り(予)3.91%...