日本株

三菱ケミカルHD[4188]株価分析、割安高配当銘柄!

三菱ケミカルHD,4188,株価分析

こんにちは、うししです。

三菱ケミカルHDってどんな会社か良く分かりませんよね?

グループ会社である「三菱ケミカル株式会社」「田辺三菱製薬株式会社」「株式会社科学インスティテュート」「大陽日酸株式会社」の経営管理をしています。

そんな三菱ケミカルHDは投資対象としてかなり優良銘柄なんです。

現在、三菱ケミカルHDの株価は絶賛下落中のこともあり、配当利回りが5%を優に超えている状況ですしね。

それでは株価分析をしていきましょう。

三菱ケミカルHD[4188]の株価情報

三菱ケミカルHD,4188,チャート
マネックス証券チャートより引用

2019年9月6日時点の終値は778.8円です。

  1. PER(予)6.6倍
  2. PBR(実)0.82倍
  3. 配当利回り(予)5.14%

PBRが1倍割れしていますね。

配当利回りも5%を超えていてとても魅力的です。

株式初心者,PER,PBR
PERとPBRの活用術、株価分析で読み解く力を身に着ける株価収益率(PER:Price Earnings Ratio)とはなにか?株価純資産倍率(PBR:Price Book-Value Ratio)とはなにか?について株式投資初心者に向けて解説しています。...

営業利益

三菱ケミカルHD,4188,営業利益

営業利益は横ばいですね。

これが影響してここ最近三菱ケミカルの株価は下落しています。

事業セグメント

三菱ケミカルHD,4188,事業セグメント

三菱ケミカルHDの事業セグメントは「機能商品」「ケミカルズ」「産業ガス」で全体の7割ほどを占めています。

どれか一つに売り上げが独占しているわけではなく、バランスが取れた事業セグメントですね。

バランスが取れていると、どれか一つの業績が悪くなったとしても他でカバーすることができるため非常に理想的な形でです。

EPS(1株当たりの利益)の推移

三菱ケミカルHD,4188,EPS

順調に伸びてきています。

2015年の時と比べてみると約3倍以上も上昇しています。

EPSは企業が1年間であげた利益がどの程度なのか示すため、過去に比べて三菱ケミカルHDの収益性は3倍以上にもなっているということです。

株式初心者,EPS,解説
財務分析で重要なEPSで優良銘柄に投資する投資をする際に重要視しているEPS(1株当たり純利益)について株式初心者にむけて解説しています。...

三菱ケミカルHD[4188]の財務状況

自己資本比率

三菱ケミカルHD,4188,自己資本比率

一般的に50%以上だと優良企業だとされているのに対して三菱ケミカルHDは30%程度と一般的な水準です

自己資本比率が小さいと他人資本の影響を受けやすく、不安定な経営を行っていることになります。

優良基準とされる50%を目指して欲しいですね。

流動比率

三菱ケミカルHD,4188,流動比率

2017年と比べてみるとかなり下がっているものの、一般的な水準をキープしています。

流動比率を見れば、会社の短期的な支払能力が分かります。

流動比率が100%を下回っている場合は入ってくるお金よりも、出ていくお金(借金)の方が多いことになり最悪の場合、倒産してしまうこともあります。

ROE(自己資本利益率)の推移

三菱ケミカルHD,4188,ROE

三菱ケミカルHDはここ最近、ROE10%以上の優良水準を保っています。

ROEはどれだけ効率よく利益を生み出したかを測る指標で、ROEの数値が高いほどいいとされています。

非常に高い水準ですね。

初心者必見,ROE,解説
ROE(自己資本利益率)とはなにか?簡単に分かりやすく解説!ROE(自己資本利益率)は自己資本を効率的に使用して利益を生み出したかを測る指標で、投資の神様であるウォーレンバフェット氏も好む指標です。この記事では初心者にROEについて分かりやすく解説しています。...

三菱ケミカルHD[4188]の配当金と配当性向

配当金推移

三菱ケミカルHD,4188,配当金

三菱ケミカルホールディングスの配当は結構高いです!

なんせ配当利回り5%以上もありますしね。

定期的に増配も繰り返していますし、結構な優良銘柄ですよ!

配当性向

三菱ケミカルHD,4188,配当性向

配当性向30%程度とまだまだ増配余力を十分に残しています。

今後の増配にも期待が持てますね。

三菱ケミカルHD[4188]まとめ

近日購入予定!

あくまで予定ですが、高確率で購入しようかと考えています。

本当は商社株を狙っていたのですが、三菱ケミカルHDに惹かれちゃいました。

定期的に購入して取得単元を増やそうと考えています。

そして、配当金(インカムゲイン)を得てそれを再投資し徐々に資産を増やしていこうと思います。

それにしても三菱関連の銘柄はどれもいいですね~

三菱商事[8058] 配当利回り:4.62%
三菱UFJ 配当利回り:4.81%

参考までにどうぞ!

以上が、三菱ケミカルHDの株価分析でした。