日本株

三井住友FG[8316]株価分析、メガバンクの一角を紹介!

今回は国内メガバンクの一角でる三井住友FGの株価分析をしたいと思います。

三井住友FGは、「累進的配当政策」を取っているため長期投資目当てで考えている人にはうってけの銘柄になっています。

「累進的配当政策」とは、減配せず配当維持もしくは増配を実施することです。

うしし
うしし
つまり、時間をかけてコツコツ投資を行うことで、資産を安全に増やすことが可能になるんだね~

三井住友FG[8316]の株価情報

2019年8月9日時点の終値は3,625円です。

  • PER(予)7.2倍
  • PBR(実)0.47倍
  • 配当利回り(予)4.97%

PBRが1倍割れしています。

1倍割れしているということは、会社が解散した時にもらえる金額が投資した金額より増えるということですね。

株式初心者,PER,PBR
PERとPBRの活用術、株価分析で読み解く力を身に着ける株価収益率(PER:Price Earnings Ratio)とはなにか?株価純資産倍率(PBR:Price Book-Value Ratio)とはなにか?について株式投資初心者に向けて解説しています。...

配当利回りも5%近くなってきています。

EPS(1株当たりの利益)の推移

三井住友FG,8316,EPS

500前後に推移していますね。

本来なら右肩上がりであることが好ましいですが、三井住友FGのように成長しきっている企業だと厳しいと思います。

ただ、EPSの値は高いため、しっかりと利益を上げている点は評価できますね。

株式初心者,EPS,解説
財務分析で重要なEPSで優良銘柄に投資する投資をする際に重要視しているEPS(1株当たり純利益)について株式初心者にむけて解説しています。...

ROE(自己資本利益率)の推移

三井住友FG,8316,ROE

10%以上あれば優良とされていますが、三井住友FGは7~8%に推移しています。

せめて10%は超えて欲しいところです。

ROEが高ければ、それだけ少ない資本で効率よく稼いでいることになるため、僕は投資を行う際には重要視しています。

初心者必見,ROE,解説
ROE(自己資本利益率)とはなにか?簡単に分かりやすく解説!ROE(自己資本利益率)は自己資本を効率的に使用して利益を生み出したかを測る指標で、投資の神様であるウォーレンバフェット氏も好む指標です。この記事では初心者にROEについて分かりやすく解説しています。...

三井住友FG[8316]の財務状況

自己資本比率

三井住友FG,8316,自己資本比率

自己資本比率は一般的に50%以上だと優良とされていますが、銀行の場合は例外です。

そもそも銀行はお金を貸し、貸した利率で儲けを出しているた、自己資本比率が多いと逆に問題があります。

銀行は独自に世界基準の「バーゼルⅢ」という規格があり、この規格水準をクリアしていれば問題ありません。

三井住友FGは四半期ごとに資料の開示をしているのでこちらを確認するといいでしょう。

三井住友FG、バーゼルⅢ関連資料

三井友FG[8316]の配当金と配当性向

配当金推移

三井住友FG,8316,配当金

なんといっても「累進的配当政策」がとても魅力的ですよね。

前述したとおりに「累進的配当政策」とは減配せず配当維持もしくは増配を実施することです。

こういう企業に積極的に投資を行うことで、配当収入を効率的に増やすことが可能になります。

さらに配当利回りも高いためなお良しですね。

配当性向

三井住友FG,8316,配当性向

配当性向が30%前後に推移しています。

今後の増配も期待できそうですね。

三井住友FGは、毎年増配している企業ではありませんが仮にオリックスのように10年連続で増配している企業に投資を行えば、毎年自動的に配当金収入を増やすことが可能になります。

オリックス,8591,株価分析
オリックス[8591]株価分析。株主優待が人気の金融銘柄今回はオリックス[8591]の株価分析を行いました。10年連続で増配中です。それに加えて高配当、高利回りそして株主優待もあることから人気の銘柄です。...

三井住友FGは安定した配当収入が魅力

財務状況もも良く経営状況もいいため倒産するリスクも限りなく少ないと思います。

何より「累進的配当」で配当の維持、または増配が名よりも魅力的です。

三井住友FGの普通貯金金利が「0.001%」ですので、仮に100万円を預けていた場合ですと1年間で、

100万円 × 0.001% = 100円のみしか貰うことができません。

それならその分を三井住友FGの株を100株でも保有していたほうが断然お得ですよね。

僕は将来的に、配当金の収入が月5万円を目指して投資を行っています。

月5万の配当収入はまだまだ先のですけどね。

以上が三井住友FGの株価分析の紹介でした。

 

 

こんな記事も書いています

伊藤忠商事,8001,株価分析
伊藤忠商事[8001]株価分析、総合商社の一角を紹介!大手総合商社の伊藤忠商事[8001]の株価分析をしました。財務状良好、配当利回りも5%近く長期保有にも適している銘柄です。...