株主優待

うししが選ぶ株主優待おすすめランキング5選!

株主優待,おすすめ,ランキング

株主優待を探すのって楽しいですよね?

おっ!こんな優待もあるのか!と宝探ししている気分になります。

そこで今回は、僕の独断と偏見で選んだ株主優待ランキングを紹介したいと思います。

下記がランキングをつける際に基準にした項目です。各項目5点の合計値でランキングにしています。

  1. 株主優待内容(実用性)の良さ
  2. 株主優待の最低取得金額の低さ
  3. 企業の安定性

2019年4月19日時点の情報で分析しました。

あくまで投資は自己責任でお願いします。

各項目の評価基準

株主優待内容(実用性)の良さ

優待品の金額と使いやすさをもとにしています。具体的には店舗数や利用頻度を基準に点数を付けました。

 1位 イオン[8267]
イオンモールはもちろんマックスバリューでも利用できます。
約20,000店舗展開していて、ダントツの店舗数でした。
 2位 オリックス[8591]
オリックスはふるさと優待と株主カードによる優待を受けることができます。
特にふるさと優待は近くに店舗がなくても利用することができ、人気の優待品です。
 3位 マクドナルド[2702]
約2,900店舗あり、駅近くに店舗が多いことから、実用性はかなり高いと思います。
 4位 吉野家HD[9861]
約2,000店舗あります。さらに1度の会計で複数枚利用できるのも、ポイントアップの要因ですね。
 5位 ヤマダ電機[9831]
全国47都道府県に店舗があり、特定の場所でしか利用できないなどの縛りがありません。全国で約1,000店舗あります。

株主優待の最低取得金額の低さ

ここはもう説明するまでもなく、単純に株主優待を受けるための資金額の安さで点数を付けました。

 1位 ヤマダ電機[9831]
52,100円(100株)
 2位 オリックス[8591]
158,500円(100株)
 3位 吉野家HD[9861]
167,300円(100株)
 4位 イオン[8267]
200,900円(100株)
 5位 マクドナルド[2702]
504,000円(100株)

企業の安定性

企業の安定性を量るために企業の支払能力の高さに着目しました。

一般的に以下の点が高いほど企業の支払い能力が高いと言われています。

自己資本比率は50%以上、流動比率は150%以上あれば優良水準です。

 1位 ヤマダ電機[9831]
流動比率:175.3% 自己資本比率:49.8%
 2位 マクドナルド[2702]
流動比率:124% 自己資本比率:66.1%
 3位 オリックス[8591]
流動比率:137.3% 自己資本比率:23.5%
 4位 吉野家HD[9861]
流動比率:110.2% 自己資本比率:49.5%
 5位 イオン[8267]
流動比率:100.5% 自己資本比率:12.2%

業種によって平均値は様々ですが、あくまで目安として順位をつけました。

株主優待のおすすめ

1位 オリックス[8591]

  1. 株主優待内容(実用性)の良さ:2位
  2. 株主優待の最低取得金額の低さ:2位
  3. 企業の安定性:3位

優待内容は、オリックスグループが運営する施設を割引価格で利用できる株主カードが年2回もらえます。

3月末には日本各地の名産品から選ぶことができるふるさと優待(カタログギフト)がもらえます。

しかも、ふるさと優待は3年以上保有することでカタログギフトの内容がグレードアップするおまけつきです。

オリックス,8591,株価分析
オリックス[8591]株価分析。株主優待が人気の金融銘柄今回はオリックス[8591]の株価分析を行いました。10年連続で増配中です。それに加えて高配当、高利回りそして株主優待もあることから人気の銘柄です。...

2位 ヤマダ電機[9831]

  1. 株主優待内容(実用性)の良さ:5位
  2. 株主優待の最低取得金額の低さ:1位
  3. 企業の安定性:1位

優待内容は、ヤマダ電機・ベスト電器で利用できる割引券が3月末に2枚、9月末に4枚もらえます。

割引券は1枚500円引きで、1,000円ごとの会計で1枚利用することができます。

1年以上保有と2年以上保有で割引券が追加でもらえるのも魅力です。

優待取得に必要な金額も低いため、かなりおすすめです。

ヤマダ電機,9831,株価分析
株主優待が人気のヤマダ電機[9831]を株価分析してみた! ヤマダ電機[9831]の株価分析と株主優待の紹介をしています。業績が悪化しているヤマダ電機ですが、優待が魅力的なこともあって保有し続けています。...

3位 イオン[8267]

  1. 株主優待内容(実用性)の良さ:1位
  2. 株主優待の最低取得金額の低さ:4位
  3. 企業の安定性:4位

優待内容は、2月末と8月末に発行されるイオンオーナーズカードです。

イオンでの買い物時に、このカードを提示すると購入金額の3%~7%がキャッシュバックされます。

普段からイオンを利用している人にはお得な優待内容になっています。

さらに、イオンシネマでの映画が大人:1,000円、小人:800円で(同伴者含む)鑑賞することができます。

イオンオーナーズカード,株主優待,おすすめ
イオンオーナーズカード利用で9%還元【株主優待】イオンオーナーズカードを利用すれば、イオンでのお買い物で9%の還元率が可能に!他にもイオンラウンジの利用やイオンシネマ優待価格などの情報もお伝えします。...

4位 マクドナルド[2702]

  1. 株主優待内容(実用性)の良さ:3位
  2. 株主優待の最低取得金額の低さ:5位
  3. 企業の安定性:2位

優待内容は、マクドナルドの優待食事券が年2回もらえます。

バーガー類、サイドメニュー、ドリンクの引換券が6枚ずつで1冊の食事券です。

普段から、マクドナルドを利用している人にはうれしい優待品ですね。

マクドナルド,2702,株価分析
マクドナルド[2702]株価分析と株主優待の紹介まで2015年の過去最悪の赤字からV字回復したマクドナルドHDの株価分析を行いました。他にも株主優待内容の紹介と権利確定日についても紹介しています。...

5位 吉野家HD[9861]

  1. 株主優待内容(実用性)の良さ:4位
  2. 株主優待の最低取得金額の低さ:3位
  3. 企業の安定性:5位

優待内容は、吉野家グループで使える、300円 × 10枚のサービス券が年2回もらえます。

吉野家の優待券は、1度の会計で複数枚利用することが可能です。

優待券の利用制限がないのは、とてもうれしいですよね。

吉野家,株主優待,9861
吉野家の株主優待の使用感とおすすめの理由吉野家の株主優待情報と紹介をしています。100株保有場合は「3000円分の食事優待券」が貰えます。さらに優待券は保有株数で変わってくるので要注意です。...

株主優待をお得に購入するならNISAがおすすめ

うしし
うしし
せっかく株を購入するならNISAで賢く購入するのがおすすめですよ。

一般口座では20.315%の税金がかかりますが、NISAなら非課税で運用することが可能となっています。

NISAでの株取引では売買手数料を無料にしている証券会社が多いこともおすすめの理由です。

どうせ株を購入するならお得に賢く購入しましょう。

以上が、うししの株主優待ランキングの紹介でした。